沿革

昭和38年9月
(1963年)
東京都町田市旭町3丁目3番15号に医薬品原薬および
中間体の製造を目的とし、資本金500万円で会社を設立
昭和49年9月
(1974年)
資本金を3,000万円に増資
研究部を創設し、製法の研究、調査、情報収集等を開始
昭和51年7月
(1976年)
日本医薬品原薬工業会発足
同時に会員として入会
昭和63年4月
(1988年)
資本金を6,000万円に増資
第二工場、第三工場の設備拡充を図る
平成3年10月
(1991年)
本社所在地に新社屋を建設し、開発、研究、分析の拡充を図る
平成8年7月
(1996年)
本社所在地に医薬品GMPに適合する工場を建設し、品質の向上を図る
平成12年2月
(2000年)
資本金を9,000万円に増資
営業部、開発部を創設し、販売の強化及び新商品開発の
促進を図る、また新たに医薬品原薬の輸入販売を開始
平成12年4月
(2000年)
東京都中央区築地に東京事務所開設
平成14年1月
(2002年)
資本金を2億円に増資
平成17年2月
(2005年)
富山市新根塚町に富山事務所開設
平成17年10月
(2005年)
第六工場を建設、分子蒸留装置を設置し、
化粧品添加剤の製造を行う
平成20年8月
(2008年)
当社全株式を三谷産業株式会社が取得
平成21年7月
(2009年)
当社全株式をアクティブファーマ株式会社が取得
平成21年12月
(2009年)
富山事務所を、富山市新根塚町から 
富山市牛島本町へ移転
平成25年4月
(2013年)
アクティブファーマ株式会社との2社間で 
組織再編を行う
平成25年10月
(2013年)
建替えをした第4工場が竣工

▲上に戻る